« 2007年6月 | トップページ

2007年7月の記事

2007年7月18日 (水)

映画鑑賞券プレゼントキャンペーン

こんにちは、My@T COM(マイアットティーコム)運営事務局 青木です。

普段、映画館にはあまり足を運ばない私ですが、子供のころは映画好きの母に連れられて、よく映画館に通ったのを覚えています。サスペンスやマフィアものの映画を中心に色々な映画を見に連れていかれました。小学生の頃に...。

 当時は、外国人の顔の区別がつかずに、「この人犯人だったはずじゃ?!」や、「同じスクリーンにジョンが二人?!」などなど、映画の本筋とは違う意味の驚きや裏切りがいっぱい。

 大人になった今も、外国人の顔の区別がつかないことがあります。

 当時は、字幕を追いかけるのに必死でしたが、今も字幕を追いかけるのに必死。

そういうことが要因でDVD派の私ですが、たまに本当に見たいなと思った映画を見に、映画館に行くと最近の映画館のきれいさにびっくりします。単館で、ある意味風情のある映画館が少なくなったのは残念ですが、最近のシネマコンプレックスなどきれいな席でゆったり映画鑑賞が出来ますよね。

@T COM(アットティーコム)では、ワーナー・マイカル・シネマズで、「見たい映画が選べる!!映画鑑賞券プレゼント!!」キャンペーンを実施中です。

 普段映画館に足を運ばない方も、当たるとちょっと行って見たくなりませんか。ぜひご応募ください。

Cinemacampaignbanner

|

2007年7月 6日 (金)

お店プリントよりも

こんにちは、My@T COM(マイアットティーコム)運営事務局 青木です。

私が住んでいる神奈川も毎日曇り空が続く梅雨の季節です。
この時期、太陽が雲に隠れているため、夏の暑さも本番前の一休み。

ですが、暑さがそれほどでもないからと油断しているせいか、一年の中で私が一番ものを腐らせてしまうのもこの時期です。
先日も干し椎茸を水に浸して、戻している最中にやってしまいました。

水で戻している時にいたむなんて、どうやって戻したらいいのだろうとちょっと悩みました。

Webで「干し椎茸 戻す」で検索してみると、さすがは情報化社会、何でも載っています。「ぬるま湯で戻すと早く戻る」や「冷蔵庫で戻す」や「電子レンジで戻す」「冷水につけて戻す」などなど。
干し椎茸の戻し方一つでも色々。
 冷蔵庫に入れて戻す方法が一般的なようです。

 少し前、まだスチールカメラが全盛の頃は、ちょっとした量販店に行くとフイルムが大型冷蔵庫の中に眠っているのをよくみかけました。フイルムにも使用期限などの鮮度があります。
 デジカメデータは、温度管理は不要ですが、思い出は鮮度の高いうちに、プリントしてみませんか?

 先日の記事に掲載いたしましたが、My@T COM(マイアットティーコム)が携帯電話対応になりました。
 携帯やデジカメで撮った写真をMy@T COM(マイアットティーコム)に保存。
お気に入りは、@T COM(アットティーコム)提携のオンラインラボで、自宅にいながらプリント注文が可能です。

 お気に入りをA3サイズの写真に、なんて思いついたときにも、オンラインプリントは便利です。
https://onlinelab.jp/tcom/

|

« 2007年6月 | トップページ